マコログ

パチンコ・パチスロのライター紹介、新台紹介、批評、実践記を書いています。

*

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5発表!

      2016/06/22

 どうもどうも

「パチンコパチスロに人生を費やす男」

まこちゃんです。

 

pachinko2015-best

 

今日は2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」のワースト5の発表です!!!!!

 

以前の記事で上半期、下半期のノミネート台(リリース台)を発表してきました!

 

まだご覧になっていない方は↓をそれぞれご覧ください

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」上半期ノミネート台http://makolog.com/2015pachinkoranking-harfo/

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」下半期ノミネート台http://makolog.com/2015pachinkoranking-harfu/

 

前回は2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」のベスト5を発表したけですが

 

まだご覧になっていない方は↓をそれぞれご覧ください

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ベスト5http://makolog.com/2015pachinkoranking-top5/

 

今回はノミネートされた台からまこちゃんが厳選に厳選を重ねてワースト5を決めさせていただきました!

 

正直、今年はワースト5も本当に悩むところがありました

 

例年通りであればワースト5はベスト5以上に簡単に決めることができたのですが、今年は本当に悩ませられました!

やはり残念ながら

クソ台に慣れてきている証拠

なのかと思います(笑)

 

クソ台に慣れ過ぎて、そんじょそこらのクソ台では感情が動かされなくなってしまっているんだと思います。でもまあこれから挙げる5台はその中でも台かち割ってやろうかと思える台なので、しっかり評価してあげようと思っています

 

それでは

 

 2015年パチンコランキング

「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5発表です!

 

スポンサーリンク

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5位

CR機動戦士ガンダムV作戦発動(三共)

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5位は

ガンダムV作戦発動です!!

正直この5位は迷ったんですが、スペック的にも演出面的にも残念だったガンダムV作戦発動を選びました。

 

まずはスペック面に関しては一言。

もう潜伏確変はいらなくないですか?

に尽きます。

 

昔から思ってたことなんですが潜伏確変って誰のためにあるんでしょうか?少なくとも今打っている客のためではないですよね?せっかく当たったのに電サポもつかずに追い金をせざるをえないわけですからね!しかも、潜伏に気づかなければ確変状態のまま台をやめてしまう可能性もあるわけです!

これらを踏まえると潜伏確変搭載の機種は確実に

ハイエナのためのマシンじゃないですか!

意味がわかりません。少なくとも私はそんなのは認めません。ちょっと前までは結構な台・メーカーで採用されていましたが、最近はなくなってよかったなあと思ってた矢先にこのガンダムが潜伏確変のスペックで出したことは非常に残念でした。

 

演出面に関しては

続編をつくるときの悪いとこが全開

なのが非常に残念でした。

 

とにかく前作よりもうっとうしい煽り・ガセがてんこ盛りになってました。どう考えても前作の演出バランスの方がよくできてましたね。

一番頭にくるのが

意味不明のバイブ!!!!!

 

パチンコ打ちなら、台に(ボタン)バイブがきたら確実に期待できる演出がくると思います。にもかからずこのガンダムのバイブは

全く熱くないどころか何の意味もない!!!!!

これはかなりのストレスポイントでしたね。こういうバイブや大きい音、特殊な音などを使うときはきちんと意味をもたせて(信頼度を高めに設定)ほしいですね。

 

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト4位

CRA羽根らんま1/2(三共)

 2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト4位は

羽根らんま1/2です!!

 

この台は私が大好きなライターちょびが絶賛していたので非常に楽しみにしていたんですが、残念ながらワースト5に選ばざるをえませんでした。

 

この羽根らんまを選んだ理由は単純明快です!

全く当たる気がしないから!!!!(笑)

これに尽きます

 

今まで打ってきた羽根物の中でぶっちぎりで当たりのイメージが持てませんでした。通常ルート(女らんま)が玉をキャッチするまではいいものの、それがリリースした玉の流れを見ると

全く入る気がしません!!!!

 

百歩譲ってノーマルルートが期待できない代わりにスペシャルルート(男ルート)にいったら信頼度が高いかと思えばこちらも

全く入る気がしません!!!!

 

ノーマルルートもダメ、スペシャルルートもダメ・・・ということは

全く当たる気がしません!!!!(笑)

 

というわけでちょびには申し訳ないですが、羽根らんま1/2はワースト4にランクインです。

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト3位

CRルパン三世〜I’m a super hero〜(平和)

 2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト3位は

ルパン三世〜I’m a super hero〜です!!

 

ルパンに関しては前作の消されたルパンが大ヒットしたので発売前から不安視していましたが、いざ発売されてみてビックリ!

 平和のダメな部分の集合体!

と思わされる程の出来の悪さでした!

 

リニューアルしてくそボッタクリホールに変貌を遂げたマイホールではなんと2シマも導入した結果

導入2日目で空き台が目立ち、1週間で客が飛ぶ始末

本当に終わってましたね。

 

こちらも羽根らんま同様ダメな理由は単純明快で

派手な筐体と煽りすぎの演出の数々

 

文頭に書いた平和のダメなところというのはまさにこのことを指します。平和は本当にまあ~無駄に派手に煽るのが大好きですね。

 

筐体のLEDビジョンも、動く液晶×2も、イルミプレートも

とにかく目に優しくないですよね!本当に疲れます!

全く必要性を感じませんね。なんかすごいちっちゃい液晶の台を打っている錯覚に陥ります。しかもそれぞれがま~動くは、光るはで本当に勘弁してもらいたいですね。

 

演出もとにかくガセ・無駄な煽りが多いですね。打っていてどうなったら当たるかのプロセスをわかるまでに相当な時間を要しました。簡単に言うと演出が分かりづらいです。これほどまでに演出が複雑かつ面白くない台も珍しいと思います。

 

とりあえず平和というメーカーは

派手な筐体・役物=おもしろい

という発想を一刻も早く捨てて欲しいですね。

 

これだけダメだったわけですから、次回のルパンは結構期待できると思います(笑)

 

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト2位

トランスフォーマー(京楽)

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト2位は

トランスフォーマーです!!

やはりランクインしてしましたトランスフォーマー!以前新台紹介としてトランスフォーマーを書いた記事がありますので詳細はそちらをご覧ください。ここではそこで書いたダメな理由を簡潔にまとめて書きます。

 

ダメな理由その1

選んだ版権に全くセンスを感じない

パチンコ業界は完全にタイアップ機と呼ばれる台がホールを独占するようになりましたが、パチンコになっていない題材(版権)はまだまだあります。

そんな中で「トランスフォーマー」という題材(版権)を持ってきたというところは

心の底からセンスがない!

と思わざるを得ません。

 

トランスフォーマーという映画は基本的に子供に向けてつくってあります。(見たことはありませんが映画のレビューや明らかにロボットがメインになっているところからも明らかです。)それを子供が打たないパチンコの題材に持ってくるという考えが私にはまるで理解できません。

仮に自分がパチンコメーカーの人間で、部下が次のパチンコの台の題材に「トランスフォーマー」を提案してきたら

そいつをクビにします!(笑)

そのくらいパチンコに向いていずに、コケるニオイしかしない題材だと思います。ましてや京楽の台でロボット系題材のものを私は知りません。にも関わらずこれが会社で通ってこのように新台としてホールに出るという京楽の現状は

完全に終わってます!

 

ダメな理由その2

 筐体がOKとかぶってる

みなさんはOKというパチンコメーカーをご存知でしょうか?OKというのは「Out of KYORAKU」の略で「これまでの京楽とは異なる新しいコンセプトの遊技機開発」を目指してつくった京楽のセカンドブランドのことです。

つまりそれは、今までの京楽のパチンコ台に無かったような台をつくっていくという志の元につくったセカンドブランドだと私は解釈していました。

 

しかし一言だけ言わせてもらえば

完全に一緒じゃねーか!(笑)

 

OKの「ぱちんこウルトラ列伝」を皆さんは打たれましたか?新筐体でデビューしたこの機種にはなんと「Pフラッシュ」「エアバイブ」という京楽丸出しの機能が付いているではないですか!「え?どこが京楽とは新しいコンセプトの遊技機なんですか?」とツッコミたくなる筐体です。

まあ、でもでっかいレバーが付いている所(要るか要らないかで言うと絶対に要らない)が京楽との違いなんだなと理解してあげようかと思っていたら

トランスフォーマーにもついてんじゃん!(笑)

こうなってしまうと京楽としてパチンコを出すことと、OKとしてパチンコを出す意味がさっぱり分かりません。

トランスフォーマーの筐体とウルトラバトル列伝のものと同じのを使っている(厳密にはロゴ部は違いますが 笑)点がダメな理由その2です。

 

ちなみに自分の地域のホールでは、京楽は終わったことをどのホールもわかっているようで導入されなかった店舗多数、導入した店舗も1台か2台だけでした(笑)

 

AKBで一世を風靡した京楽が懐かしいです。(個人的には銭形がピークだけど)

 

さあ、そして

2015年パチンコランキング

「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト1位の発表です!

 

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト1位

ぱちんこよしもとタウン(京楽)

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト1位は

よしもとタウンです!!

 

この台を打ったときは本当に衝撃的でした!

これほどつまらないパチンコ台があるのかと!!

 

京楽が3年前くらいをピークに、年々急激な右肩下がりでつまらなくなっているのは当然気づいていましたが、さすがにこの台を打ったときは本当に終わったんだと思いました。

 

3000円打って痛い程つまらなさを感じさせられたクソ台でした(笑)

 

よしもとタウンのダメなところをまとめると

 

1.まるでテレビみたいでパチンコ台としての必要性を感じない演出の数々

自分が感じた感覚ですが、もはやパチンコじゃない(パチンコとして成立していない)と思いました。パチンコというよとくに赤字で書いた1は、りテレビに近い感覚で(テレビで見る芸人がでているという理由ではなく)本当につまらないと感じました。テレビ番組つくりたいならマジでパチンコ業界から消えろよと怒鳴りたくなりました。

 

2.30分に1回来るRTCが拷問

キン肉マン同様にうるさいだけのRTC+それが1時間に2回来るという、まさに拷問に近いひどさだと思います。AKB2も同様の仕様になっていましたが、打ち始めて通常演出を楽しむ間もなく次から次へとRTCがはじまるのは本当におもしろくなく、イライラが止まりません。

 

3.ボタンを押して落ちてくる役物のタイミングの悪さ

当たるときにボタンを押して役物が落ちてくるのですが、そのタイミングが1テンポ遅いのです!これはがっかりです。ああいう落下系の役物はタイミングが命だと思っているので、やはり1テンポ遅いというのは致命的だと思います。

 

4.お得意のガセのオンパレード

これは京楽のお家芸なので改めて言うことでもありませんが、相も変わらずガセのオンパレードです。京楽のガセの凄いところは、他メーカーのガセの3~5倍は神経を逆撫でさせられるところです。打っていて台パン衝動に駆られる度合いは他メーカーの追随を許しません(笑)

 

 

というわけで 

 

 wpid-dsc_0907.jpg

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト1位はよしもとタウンです!

 

※ちなみに2015年のワースト1はもちろんのこと、歴代クソ台ランキングとしてもトップ3は固いです(笑)

 

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5総評

 

いかがだったでしょうか?2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」ワースト5

どれをとっても間違いない産業廃棄物が並んだのではないでしょうか?(笑)

私まこちゃんが一生懸命打って考えた2015パチンコワーストランキングです!

まだ打ったことがないという機種があった方はぜひ年内中にホールで打ってそのクソ台っぷりを体感してみてください!

 

ちなみに

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」は

 

まだまだ終わっておりません!!!!!

 

数日中に

 

2015年パチンコランキング「まこちゃん的パチンコジャーナル2015」特別賞編

 

を発表しますのでそちらもお見逃しなく!!!

 

 

パチンコ必勝ガイドパチンコジャーナル2016

本家のパチンコジャーナルは12月28日発売です!お見逃しなく!

 

 

今日はこの辺で

「パチンコパチスロに人生を費やす男」

まこちゃんがお送りしました。

また読んで下さいね!

 

 

 - パチンコ・パチスロ実践記・雑記, パチンコ・パチスロ批評 , , ,